いいね!数

0

閲覧数
319

【経緯】

1.Domino Directory(names.nsf)のユーザサーバ文書で約200名の転送アドレスを解除・保存し数日が経過した。

2.Mail Routine Eventログを確認するとMTAサーバから解除した転送アドレスにメールが送信されているユーザが数名いた。

3.複製のスケジュールは正常で、複製自体も実行された形跡がログに残っていた。

 

【質問】

MTAサーバにユーザサーバ文書変更が反映されずメールの転送が続いていると思われる。

しかしMTAサーバへの複製の設定に問題はなく、現に正常に反映されているものもある。

なぜ転送アドレスの解除してもMTAサーバからメールが転送されてしまうユーザがいるのか

原因として考えられる事例があれば教えてほしい。

 

 

サーバー情報: | クライアント情報: | 
カテゴリ:Domino - その他 | タグ:
  | 質問日時:Jul 31, 2014, 7:37:18 PM

回答・コメント

いいね!数

1

質問者です。

ローカルのname.nsfのRCLookupビューに転送設定を含む情報が表示されていて、これを削除することにより解決しました。

回答日時:Aug 2, 2014, 7:40:43 PM