いいね!数

0

閲覧数
119

お世話になっております。

 

XPagesアプリケーションについての質問です。

 

ビューの実装について、DominoサーバーにSSOの設定がされている場合のみ発生するエラーがあり、

原因がわからず困っています。ご存知でしたら教えて下さい。

 

■やりたいこと

 ビューコントロールで表示されるそれぞれの文書(行データ)が未読の場合と既読の場合で、フォントカラーを変更する

■実現のため、現在行っている手段

 ①ビューコントロールのプロパティ[data]-[var]に変数名を定義(例:ve)

 ②ビューコントロールの、フォントカラーを変えたいビュー列のプロパティ[style]に、SSJSで以下のロジックを実装

if (ve.getRead()){

  //既読の場合のスタイル

}else{

  //未読の場合のスタイル

}

 

■発生する現象

 「参照エラー:「ve」が見つかりません」というエラーが発生

 

原因や回避策をご存じの方がいらっしゃいましたらご教示下さい。

 

よろしくお願いします。

サーバー情報: | クライアント情報: | 
カテゴリ:アプリ開発 - XPages | タグ:
  | 質問日時:May 23, 2014, 9:19:32 AM

回答・コメント

いいね!数

1

SSOを通したテスト環境が作れないので、よくわかりませんが、未読/既読で色分けロジックを実施する別の方法を下記に上げます。(ND9確認)

 

1)ビューコントロールのプロパティ>表示>「未読マークの表示」をチェック

 

 

2)ビューコントロールのプロパティ>すべてのプロパティ>「unreadMarksClass」に、スタイルを登録。 (下記では、CSSの読み込んでいます。)

 

 これで、SSOの設定が回避されるかは不明です。既読、未読の判定ができないのであれば、一緒かもしれません・・・

あと、質問では、「ビュー」と記述がありますね。期待した結果でなければ、すみません。

回答日時:May 30, 2014, 1:38:38 PM

いいね!数

0

自己解決しておりました。

 

実は原因はSSOでは無く、Dominoのバージョンでした。

 

8.5.1にて発生する現象で、どうやらイベントや内部処理の順序が8.5.2以降とは異なるために、

「そんなオブジェクト内ですよ」と怒られていたようです。

 

ちくしょうめ、8.5.1。

回答日時:Mar 13, 2015, 12:01:07 PM