いいね!数

0

閲覧数
220


失礼します。


ノーツビューの列に「¥¥」でカテゴリ表示をしている場合、そのままXPages化すると、インデントされず同じ階層で表示されます。

列のスタイルに「padding-left」を指定することで、カテゴリの開始位置を変更することはできるのですが、
階層のレベルを取得することができません。

getIndentLevel()から、取得が可能かと思うのでが、予期しないエラーになります。
※「view1」は、Dominoビューデータソース名です。

err

 


たぶん、view1からNotesViewEntry、またはNotesXspViewEntryを取得し、そこからgetIndentLevel()を呼び出す必要があると思うのですが、そこまでたどりつけません。

お手数ですが、どなたかgetIndentLevel()から階層レベルを取得する方法をご教授いただけないでしょうか。


以上です。
よろしくお願いします。

サーバー情報: | クライアント情報: | 
カテゴリ:アプリ開発 - XPages | タグ:
  | 質問日時:Jan 18, 2017, 6:00:50 PM

回答・コメント

いいね!数

1

1demo様

ヘルプを見ますと

try { return rowdata.getPosition(",").toString() + " indent level = " + rowdata.getIndentLevel().toFixed() + " column indent level = " + rowdata.getColumnIndentLevel().toFixed() + " sibling count = " + rowdata.getSiblingCount().toFixed() + " child count = " + rowdata.getChildCount().toFixed() + " descendant count = " + rowdata.getDescendantCount().toFixed() + "¥n" } catch (e) { return e.toString(); }

上記のように「.toFixed()」をつけているようですが参考になりますか?

 

mak

回答日時:Jan 18, 2017, 6:17:41 PM

いいね!数

0

mak様

回答ありがとうございます。

 

あれからいろいろ試してみまして、ライブラリのグローバルオブジェクトより、viewEntryを選択することで、

NotesXspViewEntryへアクセスし、インデントレベルの取得もできるようになりました。


また、取得されるインデントレベルも、位置1の場合は「1」、位置1.1の場合は「2」、位置1.1.1の場合は「3」、

という具合でした。

 

貴重なお時間でお調べいただき、ありがとうございました。


以上です。

回答日時:Jan 19, 2017, 9:29:34 AM